1歳児もも組

2歳児たんぽぽ組

安全な環境の中で、お友だちと楽しくのびのびと遊び
豊かな自然、おもちゃや、絵本など、さまざまなものを通して
新しい世界に触れることができます。

もっとくわしく

2019-05-10

2019年度 もも組さんはじまりました!

2019年度、もも組さんがスタートしました!
幼稚園で一番小さなお友達。
4月12日(金)、始まりの会がありました。お家の方と手を繋いで、マナ・ハウスに・・。
園長先生のお話を聞いた後、『トントントンアンパンマン♪』の手遊びをみんなでしました。

  

そして、「おはながわらった」の歌に合わせてのパネルシアター、大きな白いパネルに、チューリップがいっぱい咲いたあと、もも組さんのお友達が登場!お家の方も、お友達もニコニコ笑顔で見てくれていました。

お家の方とのふれあい遊びで、『バスにのって』をしました。
大好きなお母さんのお膝に座り、出発です。「3、2、1」で、カーブになったりデコボコ坂道になったり、前からバイクが来たりと大忙し!
最後は「わぉ!」の体操をして記念撮影です。

これから、1年間、楽しいこと、ワクワクすること、色んな体験をしたいと思います☆

【初登園】

大好きなお家の人と離れて過ごす初めての登園日。
涙がいっぱい出たお友達、好きなおもちゃで遊ぶお友達、緊張している様子のお友達と、その姿は様々です。
先生に、抱っこしてもらい、「ほら、見て~コロコロ転がるよ」「シールペタペタ楽しいね~」と言われれば「ん?何?」と涙が自然に止まり、一緒に遊びだすお友達もいました。

「あれれ?聞いたことある音楽だ!」
そうです、みんなの大好きな「わぉ」の体操です。みんなから笑顔が見られました!まるで、魔法の音楽ですね♪
元気に体を動かしたあとは、おやつタイム~!!
ちゃんと、ピンクのじゅうたんの上に座り、おやつを食べていました。
「おかわり~!」と手を差し出すお友達・・
「ごめんね、今日はこれでおしまいだよ」と言うと、ちょっぴりガッカリ・・している様子でした(>_<)
美味しく食べたあとは、絵本「だるまさんが」を先生に読んでもらいました。
みんな、このお話、よく知っていますね。だるまさんが、次はどんな面白いことをするのか期待の眼差しで絵本を見ているお友達でした。

週2回登園のもも組さん。子どもたち、一人ひとり園に慣れるスピードは、違うかと思いますが、ゆっくりで良いので、先生やお友達と過ごすことも楽しいな♪と思ってくれたら嬉しいです。

 

 

 

1年間、どうぞ、よろしくお願いします(^o^)

2019-03-26

3月のももぐみさん

3月のもも組さんです。

マナ・ハウスのお庭、マナ・ハウス、お部屋でいっぱい遊んだ3月でした。

【Bブロック登場!】

初めて見るブロック、みんな興味津々ですぐにブロックの周りに集まり出しました。

ブロックをお友達と協力して繋げ、自分の身長よりも高くして喜んだり、つなげたブロックの先に車輪をつけて掃除機に見立てたり、動物のキリンに立てたり発想力が豊かな、もも組のお友達。

いっぱい遊んだ後のお片づけも頑張ります。長いままではケースに入らないので一つ一つ外していき、いっぱい入ったケースを「よいしょ、よいしょ」と元の場所まで運ぶ力持ちのもも組さんでした。

【たんぽぽ組さんと…】

幼稚園のたんぽぽ組のお兄さん、お姉さん(もも組さんより1つ上の2歳児さん)がマナ・ハウスのお庭に遊びに来てくれたので、もも組さんも一緒にお庭に出てみました。

「ん?このお兄さん、このお姉さんは…誰!?」と初めて遊ぶたんぽぽ組さんにビックリし、「先生、抱っこー!」と言うお友達、いつもと変わらず遊ぶお友達、たんぽぽ組さんとおしゃべりを楽しむお友達とさまざまな姿が見られました。たんぽぽ組のお友達も、もも組さんに優しくしてくれました。

最後はみんなで元気に体操!!もも組さんはお兄さん、お姉さんの真似をしながら体操する姿が見られました。

 

【お友達大好き!!】

お母さんから離れるとき、あんなに泣いていた子供たちが今では、登園時も「行ってきます」と笑顔で手をふれるほどに…。

お友達の存在に気づき、お友達と遊ぶって楽しいなと感じられるようになった子供たち。お友達の名前も覚えて「〇〇ちゃん、遊ぼう」と声を掛けあうようにもなりました。その反面、おもちゃを取ってしまったり、押してしまったり、喧嘩もするようになりましたがその都度、先生と一緒に考えて「ごめんね」をしたり「こんな気持ちでいると思うよ」と伝えたりとこの時期ならではの大切なことを経験したみんなは心も体も大きくなりました。

【トイレ…】

「〇〇ちゃん、〇〇くんトイレに行こう」と誘うとニコニコ笑顔でトイレに来るお友達。みんな自分からトイレに座っています。おしっこの間隔が空いてきたお友達も多いのでトイレに座るとおしっこが出て「出たよー!」とうれしそうに教えてくれます。おしっこが出ても出なくても「座れた」ことに褒めたりも…。

トイレの後は、ズボンを自分はく姿も。シャツを中に入れることが難しいですが「自分でやろう」と言う気持ちが育ってきています。お家の方でも応援しながら、できたときには思いっきり褒めてあげてくださいね(^ ^)

【お別れ会】

19日(火)に先生やお友達といっぱい遊びお弁当を食べた後、お父さんやお母さんと一緒に最後のお別れ会をしました。

大好きな「ペンギン体操」「ぐるぐるドッカーン」をみんなでしました。いつも張り切って体操をするお友達もお父さんやお母さんの前では、モジモジする姿も…。

4月から幼稚園のたんぽぽ組さんに行くお友達、保育園に行くお友達、また楽しくて素敵な出会いが待っていますね☆

先生たちはみんなが大きくなるのをマナ・ハウスから見ています。またいつでもマナ・ハウスに遊びに来てくださいね♡

一年間、至らないこともたくさんあったと思いますがいつも温かく見守ってくださり本当にありがとうございました!

2019-02-27

2月のももぐみさん

2月のももぐみさんの様子です。

【ビニール袋が○○に変身!】

簡単に作れて、遊べるおもちゃを作ろう・・ということで、ビニール袋を使い、さぁ、何が出来たかな!?
ビニール袋に目、鼻、口のシールを自分で貼りました。
「お目めは、ここかな」「お口は・・」とそれぞれ考えました。
そして持ち手をくくると、「ウサギさん」の完成です。
色んな顔のウサギさんが出来ましたよ。
このウサギさん、耳(くくった持ち手)のところに輪ゴムがついてるので、ビヨヨ~ンと遊べるのです。
簡単に出来るので、ぜひ、今回作ったウサギさんにお友達を作ってあげてください♪

【3月3日はひな祭り】
♪あかりをつけましょ ぼんぼりに~♪
ひな祭りに向けて、子どもたちは「おひなさま」を作りました。
数日に分けて取り組んだ子どもたち。

まず、お雛様の着物をつくりました。
赤や青の画用紙に、絵の具で指先を使い「ツンツン」します。
絵の具の感触を楽しみながら「ツンツン」するはずでしたが・・
子どもたち、ツンツンだけでは物足りなくなり、指で線を描きだしました。
その表情は、とっても楽しそう♪その
楽しそうに描く子どもたちを見守る先生。いっぱい描き、先生達が考えていた以上にステキな着物になりました。

次に、お内裏様とお雛様のお顔。
目と口のシールを貼り付けるのですが、これ、とっても小さなシールなんです。
「上手く剥がせるかな?」
「目、口の場所分かるかな?頭の場所に口がくるかも・・」など先生たちは考えていました。
しかし!
スゴイ!みんな、目と口の場所がしっかり分かっていました!

「鼻がない~」と言うお友達・・
ごめんね、今回は、鼻はつけないのよ~。
目と口をつけると、
下を向いている顔、笑っている顔、斜め上を見ている顔と、色々な表情が出来上がりました。
壁にはっていくと、子どもたちは、
「かわいい!」と興奮!


でも、これで完成ではありません。最後の取り組み・・。
お花紙をつかって、桃の花を咲かせよう!
柔らかいお花紙、小さな手でクシャクシャと握り、糊をつけました。
「やわらか~い」
「もっとやりたい」と子どもたち。
「なんか、野菜みたいやな」というお友達も・・なるほど!面白い発想だ!

桃の花を咲かせて、完成です。
出来上がると「みてみて~!」と見せにきてくれました。
世界でたった1つの「おひなさま♡」
お家で飾ってあげてくださいね(^_^)

【お話するの、楽しいね♪】

今学期に入り、言葉が増えたももぐみさん。
お友達のお名前も覚えて、いっぱい遊んでいます。
関わりが深くなるにつれてケンカもするようになりました。
使っているおもちゃを、取られたお友達・・
「あ~!あ~!」と大きな声で怒っていました。
「あ~!だけじゃ分からないから、返してって言ってごらん?」と先生。
すると、「返して」とちゃんと言えます。そのあと、「待ってね」も。
言葉でやり取りが出来るよう、少しずつ伝えていきたいですね。

出来ないこと、困ったことがあったとき、子どもたち、「先生、やって」と伝えてくれます。これも、すごく大事なことだなぁと思います。
大人は、子どもたちが何をしてほしいのか分かっちゃうので、すぐにお助けマンになりますが、子どもたちからの「やって、手伝って」の言葉を少し待ってみてください♪

【優しいももぐみさん】
ある日、先生が「ハクション!」と、くしゃみをしました。すると、お友達がティッシュを持ってきてくれ、先生の鼻を拭いてくれました。(鼻水は出ていませんでしたが・・(^^;)

困っているお友達に、そっと手を差しのべるお友達・・。
「お部屋に戻ろう」と声を掛けに行くお友達・・。
周りが見えるようになってきて、お友達と一緒って楽しいな♪嬉しいな♪と感じてきてくれているようです。

そんな小さな子どもたち、優しい気持ちが育ってきています!とっても嬉しいですネ!

ももぐみで過ごすのもあと少し・・。
3月は、春を感じながら外でいっぱい遊びたいと思います。

2019-01-31

1月のもも組さん②

【幼稚園のお餅つき&すべり台】

先生に、「おもち」という絵本を読んでもらったみんな。


「今から、幼稚園で、ペッタンペッタンお餅つきをしてるから、みんなで見に行こう~」と言われ、靴に履き替えます。
並んで、お友達と手をつないで・・
繋いだと思ったら、手を離してということを数回繰り返し・・いざ、出発!!
初めて歩いたみんな。とっても上手~(^o^)v
幼稚園に着くと、お父さん達がお餅つきをしていました。間近で見るお餅つき、初めての経験ではないでしょうか?
その迫力に少し驚いている様子のみんな。でも、その目は真剣でした。
先生に抱っこをしてもらって、見てみると白いお餅が見えました♡
「すごいね~」子どもたち、嬉しそうでした。(ちなみに・・。お餅が入った絵本バックを、リュックを背負うより先に大事に持っていたみんなでした。)

お餅つきを見たあとは、すべり台に。幼稚園の門を入ってすぐのところにあります。
初めての滑り台、ニコニコで滑るお友達、「先生、手をつないで」と怖いけれどチャレンジしようとするお友達と様々でした。
怖かったけれど、滑れた時は「やったぁ」とジャンプをして喜びを表現しているお友達もいました。
楽しい一日になったね♪

【帰る前、お部屋では・・】

「さようなら」と挨拶をしたあと、順番に名前を呼ばれたら大好きなお母さんの元へ・・
そういえば、最初の頃は、帰っていくお友達を見て「どうして、ぼく、わたしは帰れないの~!?」と泣き出すこともありましたね~。

今、何をしているかといいますと・・
『ペンギンたいそう』の絵本を読んでみんなで体操しています。子どもたち、沢山ある絵本から自分達でこの絵本を探して持ってきてくれるんです!
「すご~い!よく分かったね~」ビックリしました。

ある日、先生は、今日はちょっと手遊びでもしようかな?と考え、初めての『むすんでひらいて』をしてみました。
真似をしながらも、みんなの目はキョトン・・。
あれ・・?
初めての手遊びだから?
ペンギン体操だと思ったのに違ったから?
真相は分かりませんが・・
「ペンギン体操しようか?」と聞くと走って取りに行く姿がありました。

うん!やっぱり、みんな大好きなんだね♪
お名前を呼ばれるまでの少しの時間ですが、絵本読んだり、体操したり、手遊びしたりと楽しく過ごしています☆

 

毎日寒い日が続いていますので、子どもたちはもちろんのこと、ご家族の皆さまも、体調を崩されませんように・・。

2月も可愛い子どもたちと、たくさん遊びたいと思います(^_^)

2019-01-31

1月のもも組さん①

三学期が、はじまって1ヶ月。
もも組の子どもたちは、心も体も大きく成長しています。

【寒いけれど、元気に外遊び】
“子どもは風の子”と昔からいいますね。もも組の子どもたち、寒さに負けず本当に元気いっぱいで外遊びが大好きです。

マナ・ハウスの庭に、新しい遊び場ができました。幼稚園に大きなケヤキの木があったのですが、昨年の台風で倒れてしまいました。そのケヤキの木が、かわいいテーブルと椅子に変身。
その場所が子どもたちは、お気に入りです。

その名も・・“もも組カフェ。”と、いうのは、子どもたち、砂場でご馳走をセッセと作っては、机まで運んできます。
「先生、ココ」と言われ座ると・・。
小さなコックさんが、足早に砂場へ。
そして、「はい!」と手渡され、「何を作ってくれたの?」と尋ねると、「アイスクリーム!」と満面の笑顔!
「おいしいね~♡お料理上手~!」と言っているのを聞いていた、また違うお友達も、砂場へ。
先生の手には持ちきれないくらいのアイスクリームが・・。
大人気の“もも組カフェ”は、毎回満席です。


もう1つ、みんなのお気に入りの場所は、“新幹線”です。
長い木が置いてあるのを、新幹線に見立ててみんなで、またがります。
「さぁ!しゅっぱ~つ!今日はどこに行こうか~?」
「こうえん~!」という返事が・・。
新幹線で、公園に行くとは、何ともリッチです(^.^)
みんな、ノリノリ☆遠くにいるお友達にも、「お~い!やっほ~!」と声を掛けていました。
やっぱり、運転席が大人気です。みんなで譲り合って遊んでいます。

【凧作りとコマ作り】

お正月遊びといえば、凧上げ・コマ回し・福笑い・羽根つきなどがありますが、今回は、ビニール袋で作る凧と、紙皿で作るコマを作りました。
まず、たこから・・。
ビニール袋に、シールを貼っていきます。
「ん?何だか今までとは違うぞ!?」

そうなんです。少し前の子どもたちは、シールをペタペタ好きなところに貼るだけだったのですが、今回はシールを一列に並べて貼ってみたり、色々な色のシールをじっくり選びながら貼ってみたりと、工夫が見られました。
出来上がった凧を持って、芝生の上でいっぱい走りました。

コマ作りのビニールシールをシートから剥がす作業は、指先を使う少し難しい作業です。それでも、子どもたちは諦めません。一生懸命剥がして、紙皿にペタペタ貼り付けていきました。かわいいマスキングテープも・・。
出来上がったコマを早速まわしてみました。回すとビニールシールの模様がまた違って見えます。小さな手で、クルクル回す子どもたち。「回す」ということは、遊びながらもしっかりと指先を使うことが出来るので、この紙皿のコマ、オススメです。

 

 

 

2018-12-25

12月のももぐみさん

【クリスマスツリー🎄】

緑色の画用紙に絵の具をつけた指で線を描きました。

「絵の具つけるのイヤ〜!」と思ってみると「あれ!?楽しい」と思ってくれたよう…。シールを貼るのは得意!!色とりどりの丸シールを選んで貼るお友達。キラキラのハートや星のシールを見たらみんなの目もキラキラ☆

「きらきらシール大好き♡」と大喜びでした。とってもかわいいツリーの出来上がり!!

 

【マナ・ハウスのハッサクのお味は⁉︎】

マナ・ハウスのハッサク、食べごろです。どんな味かな!?もも組のお友達に「食べてみて〜」とはっさくを剥くと…。「パクッ!すっぱ〜い」と顔をしかめたお友達、「これはおいしい!!もっとちょうだい!」とパクパク食べるお友達と様々でした。初めて食べたハッサクどうだったかな??

【寒さに負けず外遊び!!】

ブルーシートの上に紅葉の葉っぱを置きました。初めは、なかなか近づけなかったお友達も、紅葉のふわふわ葉っぱに慣れてくると遊びも大胆になってきました。

紅葉を集めてお空へ散らして紅葉の雨をふらし…。

寝転んでごろごろしてみたり…。

先生に紅葉をかけたり…思いっきりみんなで遊びました。

 

【マナ・ハウスの池、あるんですヨ】

最近、もも組のお友達、池に気づきました。そこで!!先生がススキを一人ひとりに渡し、「魚釣り」をしようと誘うと…。みんな魚釣り知っているんですね〜。池にポチャンとススキをつけてじっと待っていました(残念ながら何も釣れませんでした( ´Д`))

【クリスマス会】

もも組さんのお友達、お父さん、お母さんとクリスマス会をしました。30分という短い時間でしたが、パネルシアターを見たり、ふれあい遊びをしたり…そしてサンタさんも来てくれて楽しいクリスマス会となりました。

2学期が終わり2018年度もあとわずかですね。早いものです。寒い日が続きますが風邪などひかないように気をつけ、また1月元気なみんなに会えることを楽しみにしています。

楽しい冬休みをお過ごし下さい!

2018-12-06

11月のももぐみさん その②

【お片付けは…出来るかな?】

ダイナミックに遊ぶ子供たち。お部屋はおもちゃでいっぱいなります。

先生が「お片づけしましょう」と言うとフラフラ〜とどこかに散歩するお友達(部屋の中です)、寝転ぶお友達(寝たフリ!?)が…。

もちろん一生懸命お片づけをしてくれるお友達もいますが…。

先生たち、あらゆる方法を考えます。

✳︎「お片付けをして〇〇しようか!」と次の楽しいことを言ってみます。

✳︎ 1種類ずつおもちゃを入れ物に入れていき「おいしい食べ物ここに入れてみよう!」と言ってみます。

✳︎「〇〇くん〇〇ちゃんすごいねー !お片づけ上手〜!!」褒めまくります。

「お片づけしよう」の一言でササッと片付けられたらスゴイのですが、そうもいきません。でも自分で出したものは片付けると言う習慣は身につけてほしいと思います。私たち大人も子供たちと一緒に褒めながら楽しみながらお片づけできるといいですね。

…と、なかなか難しいかもしれませんがおうちでもチャレンジしてみてください。

【クレパスで何をかこうかな?】

大きな紙にクレパスを使って絵を描きました。以前にも経験したお友達は今回は大胆。思いっきり伸び伸び絵を描く子供たち。自分の好きな色を両手に持って「必殺!両手描き〜!」器用に両手を動かして描くお友達も。そして茶色の画用紙を先生からもらってそこにも描きました。この茶色の画用紙は「あるもの」に変身します。

 

【みのむしさんを作ったら…】

みのむしさん最近ではあまり見かけないような気もしますね。でも外の洗い場にぶら下がる、みのむしさんが!!

これは奇跡です!すぐに子供たちに「これがみのむしさんだよ!」と伝えました。…がみんなわかってくれたかな!?

みのむしさんはまず細切りにした紙の上に「筒」をコロコロ転がし、みのむしさんの洋服にします。ふっと見ると、子供たちで違う遊びが始まっていました。細切りした紙が宙を舞っています。先生たち「あっ…」と思った頃にはもう遅い…( ´Д`)

楽しそうに遊ぶ子供たち。そりゃあ、そうですネ。こんな楽しい遊びはありません。少しの間、見守りその後は一緒に後片付け。

 

みのむしさんの服が出来上がったら、目をつけ葉っぱをつけ出来上がり!

ちなみに茶色の画用紙が「葉っぱ」に変身しました!!

 

今年もあと1ヶ月。早いですね。12月はクリスマスもあり、楽しみですね!12月も寒さに負けず元気いっぱい遊びましょう(o^^o)

2018-12-06

11月のももぐみさん その①

11月のももぐみさん。1人のお友達が仲間入りをしました。

【シールをペタペタ…】

かわいい「きのこ」にシールをペタペタ貼り付けました。

「どのシールを貼ろうかな?」自分で選んで、自分でシールの台紙からはがして貼ります。シールが重ならないように貼るお友達、きのこのカサが見えないくらいに、たくさん貼るお友達。その姿は様々でした。そしてとってもかわいいキノコが出来上がりました🍄

【マナ・ハウスのお庭で】

階段に砂場の砂がこぼれていました。そこで、お掃除大好きお友だち登場!!ススキを使って一生懸命掃き掃除をしてくれました。「ありがとう!ピカピカになったよ!」と言うと、お友達もニッコリ♡

マナ・ハウスのお庭にはライオンさんがいます。お友達は、「先生!ガォーッのところに行こう!」と誘ってくれます。ライオンさんの目の前に到着すると一歩、二歩、後ずさりし、先生に「ほうら!ご飯をあげようよ」と言われても自分ではあげないお友達、反対に葉っぱやお花をライオンさんの口に「どうぞ!」とあげるお友達。怖くてもやっぱり大好きなライオンさん。

またご飯をあげたいな♪

そんな子供たちに愛されるライオンさんは、柿の木の後ろに座っています!!

 

【新しいおもちゃ発見!】

牛乳パックで作ったおもちゃ、先生たちが作りました。子供たちは、登園し早速おもちゃ発見!中に入ったり、よじ登ったり、食べ物を置いてみたり…。みんな気にいってくれたようでした。

【先生やお友達と…】

最近、遊びが変わってきました。おままごとをしているとき、「どうぞ」と持ってきてくれたご馳走は、お皿にのっていました♪

前までは直接、ご馳走を手渡しだったのです。「先生お腹空いちゃったなぁ」と言うとすぐに料理を作りに行ってくれる姿も… 。時々、おもちゃの取り合いで喧嘩しちゃったりもするけれどそれもとっても良い経験ですよね。泣いているお友達がいるとティッシュを持ってきてくれるみんな、そして泣いているお友達の話をじっくり聞いているお友達。優しい気持ちが育ってきていました。嬉しいです(^ ^)

 

 

 

 

2018-11-12

10月のもも組さん

10月のももぐみさん。

ももぐみさんに2人のお友達が仲間入りをしました。

もも組さんは、マナ・ハウスのお庭で運動会ごっこ(詳細は前回ブログに記載)に向けて、「よ〜い、どん!」の練習をしました。スタートの位置に並んだお友だち。

先生が「よ〜い、どん!と言ったら…」と説明をしているとき、あらあら…早々に走り出すお友だち。

「待って、待って、まだだよ」と追いかける先生。

1人がスタートの位置へ行くと、また1人が走り出し、ということを繰り返す…。

ようやく並べました。ゴールには両手を大きく広げて待つ先生。

「さぁ、先生のところまで、よ〜い、どん!」

満面の笑みで走り出します。そして、ゴール、先生にギューッ!!

なんとも言えない可愛さ♡

並んで先生の言葉を聞いて最後まで走ること難しいです。でも、みんな良い耳でしっかり聞いて走っていましたよ。

 

 

【幼稚園のたんぽぽ組のお友達と…】

ももぐみさんが、砂場で遊んでいると、たんぽぽ組の お兄さん、お姉さんが遊びに来てくれました。たんぽぽぐみさんは2歳児さんです。

砂場遊びに夢中のももぐみさんは、お友達が来てくれたことに気づいていません…。でもスコップを探していると、そっとたんぽぽぐみのお友達が「どうぞ」と貸してくれました。自分より小さなお友達に優しいたんぽぽぐみさん。嬉しいですね。そんなお友達に、ももぐみさんは先生と一緒に「ありがとう」を伝えました。お庭でたんぽぽ組さんと体操をしました。初めて見る体操です。ももぐみの子どもたちは、見よう見まねで楽しそうに体操しました。

 

 

 

【収穫あそび】

先日、マナ・ハウスのイベントで収穫ごっこをしたのですが、ももぐみのお友達にも遊んでもらおう!ということでお庭に出しました。

「このツル引っ張ってごらん」

「うんとこしょ、どっこいしょ」と引っ張ると…

大きなお芋、小さなお芋が顔を出しました。子どもたち、そのお芋を持ってどこかに行きます。よく見てみるとお芋を持ってお散歩。

大人が何も言わなくても、子どもたちは自分で遊びを見つけその遊びを広げて行くのですね。

 

【マナ・ハウスの自然】

マナ・ハウスのお庭には色んな実があります。

柿の実、ハッサク、きんかん、カリン…いっぱいあります。

お友達とハッサクを見つけ触ってみました。この時は緑色だったけれど、今見てみると黄色になってきました。

食べごろになったら収穫して美味しくいただきたいと思います。

「あっ!ミミズ発見!」初めて見るお友達もいるのではないでしょうか?

マナ・ハウスは、自然がいっぱいだからか、ミミズさん大きくて立派です。ちょっとドキドキしながら、ツン!と触るお友だち、「これが、ミミズなんや」とつまむお友だち。また一つ経験ができました。

 

 

さぁ、11月は何をして遊ぼうかな⁉︎

次回を、お楽しみに♪

2018-11-02

運動会ごっこしたよ♪

10月19日(金)にプチキッズさん、まことキッズさんとの合同運動会ごっこがありました。

まこと幼稚園の園庭に行くのは初めてのももぐみさん。ちょっぴりドキドキしている様子でした。

 

「サンサン体操」

親子で体操です。

この日は場所も違うし…。

他のところも気になるし…。

と、ももぐみさん。珍しいものがいっぱいで、キョロキョロしていました。

 

「親子でよ〜いドン!」

お父さんやお母さんと一緒に大好きなパネルの絵まで一生懸命、走ります。

そしてパネルにタッチしたら抱っこかおんぶでゴール!!みんな、とっても嬉しそう♡

 

「かごに入れよう!」

カラフルボールを拾ってかごの中に入れます。小さな手でボールをたくさん拾いました。

「かけっこトンネル」

『よ〜い、どん!!』で走ってトンネルをくぐります。トンネルの前で立ち止まっておそる、おそ〜る、のぞいてみたり、トンネルに入ってみると、「あら!楽しい!」と出ることを忘れちゃったお友達も…。

 

親子体操「もうあんしん」

大好きなお父さん、お母さんと手をつないでギュ〜ッとしてもらったり、ふれあいを楽しみました。

 

「玉入れ」

あちこちに散らばっている玉を「よ〜い、どん!」の声で、かごの中に全部入れていきます。ももぐみさん、早い!早い!

あっという間に玉はカゴの中へ…。

 

 

 

「わぉ」体操

みんなの大好きな体操!外は暑かったけれど元気いっぱい体操したよ!!

 

最後は「頑張ったね!」のご褒美です。メダル、吹き戻し、風車を先生からもらいました。

「頑張ったね〜!!」と一人ひとりに。

ご褒美をもらえたお友達は、とっても嬉しそうでした。

何もかもが初めてだらけのももぐみさん。

「この広いところは何?」

「あ…楽しそうな遊ぶところある」

「運動会?って何だろう?」

きっと子どもたちの頭の中には色々なことが思い浮かんでいたのでしょうね。

みんなと同じことが出来なくっても…

大好きなお家の人と一緒で甘えん坊になっても…

大丈夫!!これが、1歳児さんの自然な姿。子どもたちは、離れた場所からでもちゃんと、みんなの様子を「目」で見て参加していましたよ。

お父さん、お母さんが楽しく過ごしている姿を見て子どもたちも安心します(^ ^)

様々なことを経験して、少しずつ成長していく子どもたち。これからの成長楽しみですね♪

 

1 / 912345...最後 »