1歳児もも組

2歳児たんぽぽ組

安全な環境の中で、お友だちと楽しくのびのびと遊び
豊かな自然、おもちゃや、絵本など、さまざまなものを通して
新しい世界に触れることができます。

もっとくわしく

2018-12-06

11月のももぐみさん その②

【お片付けは…出来るかな?】

ダイナミックに遊ぶ子供たち。お部屋はおもちゃでいっぱいなります。

先生が「お片づけしましょう」と言うとフラフラ〜とどこかに散歩するお友達(部屋の中です)、寝転ぶお友達(寝たフリ!?)が…。

もちろん一生懸命お片づけをしてくれるお友達もいますが…。

先生たち、あらゆる方法を考えます。

✳︎「お片付けをして〇〇しようか!」と次の楽しいことを言ってみます。

✳︎ 1種類ずつおもちゃを入れ物に入れていき「おいしい食べ物ここに入れてみよう!」と言ってみます。

✳︎「〇〇くん〇〇ちゃんすごいねー !お片づけ上手〜!!」褒めまくります。

「お片づけしよう」の一言でササッと片付けられたらスゴイのですが、そうもいきません。でも自分で出したものは片付けると言う習慣は身につけてほしいと思います。私たち大人も子供たちと一緒に褒めながら楽しみながらお片づけできるといいですね。

…と、なかなか難しいかもしれませんがおうちでもチャレンジしてみてください。

【クレパスで何をかこうかな?】

大きな紙にクレパスを使って絵を描きました。以前にも経験したお友達は今回は大胆。思いっきり伸び伸び絵を描く子供たち。自分の好きな色を両手に持って「必殺!両手描き〜!」器用に両手を動かして描くお友達も。そして茶色の画用紙を先生からもらってそこにも描きました。この茶色の画用紙は「あるもの」に変身します。

 

【みのむしさんを作ったら…】

みのむしさん最近ではあまり見かけないような気もしますね。でも外の洗い場にぶら下がる、みのむしさんが!!

これは奇跡です!すぐに子供たちに「これがみのむしさんだよ!」と伝えました。…がみんなわかってくれたかな!?

みのむしさんはまず細切りにした紙の上に「筒」をコロコロ転がし、みのむしさんの洋服にします。ふっと見ると、子供たちで違う遊びが始まっていました。細切りした紙が宙を舞っています。先生たち「あっ…」と思った頃にはもう遅い…( ´Д`)

楽しそうに遊ぶ子供たち。そりゃあ、そうですネ。こんな楽しい遊びはありません。少しの間、見守りその後は一緒に後片付け。

 

みのむしさんの服が出来上がったら、目をつけ葉っぱをつけ出来上がり!

ちなみに茶色の画用紙が「葉っぱ」に変身しました!!

 

今年もあと1ヶ月。早いですね。12月はクリスマスもあり、楽しみですね!12月も寒さに負けず元気いっぱい遊びましょう(o^^o)

2018-12-06

11月のももぐみさん その①

11月のももぐみさん。1人のお友達が仲間入りをしました。

【シールをペタペタ…】

かわいい「きのこ」にシールをペタペタ貼り付けました。

「どのシールを貼ろうかな?」自分で選んで、自分でシールの台紙からはがして貼ります。シールが重ならないように貼るお友達、きのこのカサが見えないくらいに、たくさん貼るお友達。その姿は様々でした。そしてとってもかわいいキノコが出来上がりました🍄

【マナ・ハウスのお庭で】

階段に砂場の砂がこぼれていました。そこで、お掃除大好きお友だち登場!!ススキを使って一生懸命掃き掃除をしてくれました。「ありがとう!ピカピカになったよ!」と言うと、お友達もニッコリ♡

マナ・ハウスのお庭にはライオンさんがいます。お友達は、「先生!ガォーッのところに行こう!」と誘ってくれます。ライオンさんの目の前に到着すると一歩、二歩、後ずさりし、先生に「ほうら!ご飯をあげようよ」と言われても自分ではあげないお友達、反対に葉っぱやお花をライオンさんの口に「どうぞ!」とあげるお友達。怖くてもやっぱり大好きなライオンさん。

またご飯をあげたいな♪

そんな子供たちに愛されるライオンさんは、柿の木の後ろに座っています!!

 

【新しいおもちゃ発見!】

牛乳パックで作ったおもちゃ、先生たちが作りました。子供たちは、登園し早速おもちゃ発見!中に入ったり、よじ登ったり、食べ物を置いてみたり…。みんな気にいってくれたようでした。

【先生やお友達と…】

最近、遊びが変わってきました。おままごとをしているとき、「どうぞ」と持ってきてくれたご馳走は、お皿にのっていました♪

前までは直接、ご馳走を手渡しだったのです。「先生お腹空いちゃったなぁ」と言うとすぐに料理を作りに行ってくれる姿も… 。時々、おもちゃの取り合いで喧嘩しちゃったりもするけれどそれもとっても良い経験ですよね。泣いているお友達がいるとティッシュを持ってきてくれるみんな、そして泣いているお友達の話をじっくり聞いているお友達。優しい気持ちが育ってきていました。嬉しいです(^ ^)

 

 

 

 

2018-11-12

10月のもも組さん

10月のももぐみさん。

ももぐみさんに2人のお友達が仲間入りをしました。

もも組さんは、マナ・ハウスのお庭で運動会ごっこ(詳細は前回ブログに記載)に向けて、「よ〜い、どん!」の練習をしました。スタートの位置に並んだお友だち。

先生が「よ〜い、どん!と言ったら…」と説明をしているとき、あらあら…早々に走り出すお友だち。

「待って、待って、まだだよ」と追いかける先生。

1人がスタートの位置へ行くと、また1人が走り出し、ということを繰り返す…。

ようやく並べました。ゴールには両手を大きく広げて待つ先生。

「さぁ、先生のところまで、よ〜い、どん!」

満面の笑みで走り出します。そして、ゴール、先生にギューッ!!

なんとも言えない可愛さ♡

並んで先生の言葉を聞いて最後まで走ること難しいです。でも、みんな良い耳でしっかり聞いて走っていましたよ。

 

 

【幼稚園のたんぽぽ組のお友達と…】

ももぐみさんが、砂場で遊んでいると、たんぽぽ組の お兄さん、お姉さんが遊びに来てくれました。たんぽぽぐみさんは2歳児さんです。

砂場遊びに夢中のももぐみさんは、お友達が来てくれたことに気づいていません…。でもスコップを探していると、そっとたんぽぽぐみのお友達が「どうぞ」と貸してくれました。自分より小さなお友達に優しいたんぽぽぐみさん。嬉しいですね。そんなお友達に、ももぐみさんは先生と一緒に「ありがとう」を伝えました。お庭でたんぽぽ組さんと体操をしました。初めて見る体操です。ももぐみの子どもたちは、見よう見まねで楽しそうに体操しました。

 

 

 

【収穫あそび】

先日、マナ・ハウスのイベントで収穫ごっこをしたのですが、ももぐみのお友達にも遊んでもらおう!ということでお庭に出しました。

「このツル引っ張ってごらん」

「うんとこしょ、どっこいしょ」と引っ張ると…

大きなお芋、小さなお芋が顔を出しました。子どもたち、そのお芋を持ってどこかに行きます。よく見てみるとお芋を持ってお散歩。

大人が何も言わなくても、子どもたちは自分で遊びを見つけその遊びを広げて行くのですね。

 

【マナ・ハウスの自然】

マナ・ハウスのお庭には色んな実があります。

柿の実、ハッサク、きんかん、カリン…いっぱいあります。

お友達とハッサクを見つけ触ってみました。この時は緑色だったけれど、今見てみると黄色になってきました。

食べごろになったら収穫して美味しくいただきたいと思います。

「あっ!ミミズ発見!」初めて見るお友達もいるのではないでしょうか?

マナ・ハウスは、自然がいっぱいだからか、ミミズさん大きくて立派です。ちょっとドキドキしながら、ツン!と触るお友だち、「これが、ミミズなんや」とつまむお友だち。また一つ経験ができました。

 

 

さぁ、11月は何をして遊ぼうかな⁉︎

次回を、お楽しみに♪

2018-11-02

運動会ごっこしたよ♪

10月19日(金)にプチキッズさん、まことキッズさんとの合同運動会ごっこがありました。

まこと幼稚園の園庭に行くのは初めてのももぐみさん。ちょっぴりドキドキしている様子でした。

 

「サンサン体操」

親子で体操です。

この日は場所も違うし…。

他のところも気になるし…。

と、ももぐみさん。珍しいものがいっぱいで、キョロキョロしていました。

 

「親子でよ〜いドン!」

お父さんやお母さんと一緒に大好きなパネルの絵まで一生懸命、走ります。

そしてパネルにタッチしたら抱っこかおんぶでゴール!!みんな、とっても嬉しそう♡

 

「かごに入れよう!」

カラフルボールを拾ってかごの中に入れます。小さな手でボールをたくさん拾いました。

「かけっこトンネル」

『よ〜い、どん!!』で走ってトンネルをくぐります。トンネルの前で立ち止まっておそる、おそ〜る、のぞいてみたり、トンネルに入ってみると、「あら!楽しい!」と出ることを忘れちゃったお友達も…。

 

親子体操「もうあんしん」

大好きなお父さん、お母さんと手をつないでギュ〜ッとしてもらったり、ふれあいを楽しみました。

 

「玉入れ」

あちこちに散らばっている玉を「よ〜い、どん!」の声で、かごの中に全部入れていきます。ももぐみさん、早い!早い!

あっという間に玉はカゴの中へ…。

 

 

 

「わぉ」体操

みんなの大好きな体操!外は暑かったけれど元気いっぱい体操したよ!!

 

最後は「頑張ったね!」のご褒美です。メダル、吹き戻し、風車を先生からもらいました。

「頑張ったね〜!!」と一人ひとりに。

ご褒美をもらえたお友達は、とっても嬉しそうでした。

何もかもが初めてだらけのももぐみさん。

「この広いところは何?」

「あ…楽しそうな遊ぶところある」

「運動会?って何だろう?」

きっと子どもたちの頭の中には色々なことが思い浮かんでいたのでしょうね。

みんなと同じことが出来なくっても…

大好きなお家の人と一緒で甘えん坊になっても…

大丈夫!!これが、1歳児さんの自然な姿。子どもたちは、離れた場所からでもちゃんと、みんなの様子を「目」で見て参加していましたよ。

お父さん、お母さんが楽しく過ごしている姿を見て子どもたちも安心します(^ ^)

様々なことを経験して、少しずつ成長していく子どもたち。これからの成長楽しみですね♪

 

2018-10-05

9月のもも組さん その⓶

【タンポを使って何が出来るかな⁉︎】

布の真ん中に綿を乗せて包んで出来るタンポ。用意をしていると、みんな集まってきました。タンポにむらさき色の絵の具をつけて画用紙にポンポンポン。

「何か楽しそうだなぁ」

「やってみたいなぁ」とお友達が、ポンポンとしている姿をとなりで見ている子どもたち。

自分の番になるとイキイキとした表情で「まだポンポンできるところはないかなぁ?」とあいているところを探して頑張っていました。そして、出来上がったのは「ぶどう」です。とってもかわいいもも組さんのぶどうが出来ました♡靴箱の上に飾ってあるのでご覧ください。

 

【お弁当もはじまりました!】

リュックの中には、お弁当!

早く食べたくて仕方ありません。いっぱい遊んで待ちに待ったお弁当の時間。

リュックを持って椅子に座り先生と一緒に用意をします。

そして、みんなで「いただきます」をしてお弁当をあけた子どもたちは

「わ〜おいしそう!!」とニコニコ!!

自分でフォークやスプーンを使って食べ、空っぽになったお弁当を嬉しそうに見せてくれました。

おうちの人が作ってくれた愛情たっぷりお弁当は美味しいね♡

そしてみんなで食べるお弁当は美味しいね(^^)

10月も、マナ・ハウスの自然の中でいっぱい遊びたいとおもいます。

19日には、「運動会ごっこ」もありますね。楽しいひと時を過ごしましょう♡

 

2018-10-05

9月のもも組さん その⓵

2学期がスタート!!

もも組さんに、2人の新しいお友達が仲間入りしました。

楽しかった夏休みが終わり、登園してきた子どもたちの姿は、たくましくお兄さん、お姉さんのお顔に…。

お部屋で段ボールを使って「かくれんぼ」をしたり、絵本を読んだり、おままごとをしたり先生やお友達と一緒に遊んでいます。  

 

   

9月は雨の日が多かったのですが、もも組さんのお部屋だけではなく、マナ・ハウスの広場で思いきり遊んだり2階で風船遊びをして楽しみました。

 

晴れた日にはみんなで、大好きなお外遊び!1学期、芝生の上や砂場で裸足になって歩くことが苦手だったお友達を見てみると、スイスイ歩くではありませんか!!ビックリしたと同時に嬉しく思いました。

芝生の上ではじめて『わぉ!』の体操をしました。みんなの大好きな、体操なのでニコニコです。

体操の中で「♪ダンゴ虫、ダンゴ虫♪」でハイハイをするのですが、『あれ⁉︎』よく見るとみんな、ひざをつけていません…。

さらに、「ひっくりかえって…♪」のところで、ごろ〜んと寝転ぶところでも、寝転んでいるのは先生だけ…(*_*)

お友達はというとー。

寝転んでいる先生をのぞいています。そして、「起きて〜!」の一言。

お部屋では、みんなハイハイしたり、ごろ〜んとしたりするけれど、芝生の上は、ちょっと苦手だったみたいです。でも、これから、これから!!

またお天気の良い日にはお外で体操をしたいと思います。

2018-09-13

マナ・ハウス スペシャル企画がありました(^ ^)

マナ・ハウス スペシャル企画

1歳児さん、2歳児さんあつまれ

『まこと祭りを楽しもう!』がありました。お祭りには、沢山のお友達が遊びに来てくれました。的当てや、くじ引き、色カード探し、たこさんヨーヨー作り、おもちゃすくい…など、色々なコーナー遊びを楽しんだお友達。

 

 

 

 

焼きドーナツ屋さんも開店!!

みんなで、ほうれん草、かぼちゃ、プレーンの3つの味の焼きドーナツを食べました。

その後は、ホールで紙芝居を見たり、体操をしたり音頭を踊ったりと元気いっぱいお祭りを楽しんでました。

2018-08-07

7月のもも組さん

【はじまりました!水遊び】

朝、大好きなおもちゃでいっぱい遊んでいたお友達。先生から「プールにしようか!お片づけしようね〜」という声が…。お友達は、「プール?プールって何?」と思いながらもお片づけします。それから、ステキな水遊びスタイルに変身!!みんなで水遊びをしよう!とマナ・ハウスのお庭に出ました。初めて見るプール…。

おそ〜るおそる、一歩足を入れてみると…。

「つめた〜い!」「ちょっと怖い…」とドキドキの子どもたち。

でも、ペットボトルシャワーで遊んだり、金魚すくいをして遊んでいると「プールって楽しいな」とニコニコのお顔に。楽しいことに気がつくと遊びかたもどんどん変わっていきます。

プールの中で座ってみたり、バシャバシャしてみたり、ペットボトルの水鉄砲してみたり…。いろいろなことにチャレンジして夏の遊びを楽しみました。

 

 

 

【かたくり粉 粘土】

ボールに片栗粉を入れてお湯を流し込み混ぜます。そこに赤と青の食紅を入れると…。プルンプルンのゼリーのような粘土が完成!

早速、水をはったおけに入れてみると、「うわ〜!フワフワ〜!」

「気持ちいいね」と大喜び。

プルンプルンの粘土に触ってちぎって器に入れて、みんなで感触遊びを楽しみました。この時期ならではの遊びですね(^^)お友達にとっても良い経験です。

 

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますので体調を崩されないよう元気にお過ごし下さい。そして、2学期、みんなに会えることを楽しみにしています。

 

 

2018-07-05

雨上がり

雨が上がったその合間。

 

水曜日に降った雨が上がって、

お兄ちゃん、お姉ちゃん達の歩いた足跡が

園庭に残っていました。

「あっ足‼️」

と、みんなより少し大きな足跡を見つけて、

自分の足を重ねてみました。

「私も‼️」「いっぱいあるー!!」

と、たくさんの足跡を見つけました。

足跡を見つけながら歩いて行くと、

芝生の山にたどり着きました。

山を登って、とことことこ…

足元をしっかり見ながら、

足をしっかり踏ん張って、

山を降りた先の水たまりに

吸い寄せられるように入って行く子どもたち。

きめ細かい土と水がちょうど良く混ざり合って、

トロトロになった水たまりに足を入れた瞬間!

「しゅわしゅわーーー!」

大人の様にいろいろな知識を得て出た言葉ではない

子どもが初めて出逢った感触を、

自分の持っている言葉の中から、

『感じた瞬間』に発せられた表現を聞くことができました。

 

投稿:岡崎、山田

幼児教育は、学びの原あ典です。五感を使い、頭を動かし、その場に参加してみる。

環境の変化に好奇心を働かせて、心を動かし、そこに入っていく。

そこで学び、そこから言葉が出る。いいですね。その典型ですね。

嬉しい記事でした。園長

2018-07-02

6月のもも組さん(^ ^)

「幼稚園って楽しいなぁ♡」と自分の好きな遊びを見つけて楽しむ、もも組さん。お友達の存在にも気づき登園してきたお友達を“お出迎え”する姿も…。

時々、おもちゃの取り合いにもなるけれど、「貸して」「ありがとう」の言葉を先生と一緒に言って気持ちを伝えます。お友達が遊んでいる時は少しの間、待つことだって出来ますよ。

「順番、順番♪」と言いながら。

先月、紹介しました「背中にリュック」だってもうありません。子どもたちが自ら「リュックいらないよ〜」と片付けられるようになりました。みんなの表情も柔らかくなりニコニコで過ごせることも( ◠‿◠ )

【新聞紙で遊ぼう!】

マナ・ハウスの二階で新聞紙を使って、お布団にしたり、ハンドルを作り車の運転手になったりビリビリ破りをしたり、一枚の新聞紙で様々な遊びをみんなで楽しみました。

【はじめての小麦粉粘土は⁉︎】

先生がボールと小麦粉とお水を用意していると、お友達は興味津々の様子で集まってきました。

そして小麦粉に水を入れてコネコネ…

お友達も「早くさわりたいよ〜」と手を伸ばします。そして一人ひとりにコネた小麦粉粘土を渡しさわってみると〜。

「フワフワしていて気持ちがいいね!」初めての粘土をツンツンつついてみたり、ビョーンと伸ばしてみたり、ちぎってみたりとそれぞれ楽しんで遊ぶことができました。

みんなの大好きなアイスクリームも作りましたよ♡

  

 

 

【7月7日は七夕ですね☆】

♪ さ〜さのは  サ〜ラサラ…♪

七夕の笹に飾る「飾り」を作りました。

お星様にシールをペタペタ。

四角や三角のカラフルシール。

赤シールばかり集めるお友達、シールを台紙から剥がすことが難しかったけれど頑張っていたお友達。

織り姫、彦星の着物もシールを貼ってステキな作品に仕上がりました♡

 

7月は水遊びをしようと思います。

その様子は、後日に…(o^^o)

お楽しみに〜!!

 

 

 

 

1 / 912345...最後 »