1歳児もも組

2歳児たんぽぽ組

安全な環境の中で、お友だちと楽しくのびのびと遊び
豊かな自然、おもちゃや、絵本など、さまざまなものを通して
新しい世界に触れることができます。

もっとくわしく

6月17日(土)

10時〜11時30分

ペンキ屋さんになってあそぼう

・シャボン玉遊びをしよう!

・おもちゃを作ろう!

 

カテゴリー1

2018-07-05

雨上がり

雨が上がったその合間。

 

水曜日に降った雨が上がって、

お兄ちゃん、お姉ちゃん達の歩いた足跡が

園庭に残っていました。

「あっ足‼️」

と、みんなより少し大きな足跡を見つけて、

自分の足を重ねてみました。

「私も‼️」「いっぱいあるー!!」

と、たくさんの足跡を見つけました。

足跡を見つけながら歩いて行くと、

芝生の山にたどり着きました。

山を登って、とことことこ…

足元をしっかり見ながら、

足をしっかり踏ん張って、

山を降りた先の水たまりに

吸い寄せられるように入って行く子どもたち。

きめ細かい土と水がちょうど良く混ざり合って、

トロトロになった水たまりに足を入れた瞬間!

「しゅわしゅわーーー!」

大人の様にいろいろな知識を得て出た言葉ではない

子どもが初めて出逢った感触を、

自分の持っている言葉の中から、

『感じた瞬間』に発せられた表現を聞くことができました。

 

投稿:岡崎、山田

幼児教育は、学びの原あ典です。五感を使い、頭を動かし、その場に参加してみる。

環境の変化に好奇心を働かせて、心を動かし、そこに入っていく。

そこで学び、そこから言葉が出る。いいですね。その典型ですね。

嬉しい記事でした。園長

2018-07-02

6月のもも組さん(^ ^)

「幼稚園って楽しいなぁ♡」と自分の好きな遊びを見つけて楽しむ、もも組さん。お友達の存在にも気づき登園してきたお友達を“お出迎え”する姿も…。

時々、おもちゃの取り合いにもなるけれど、「貸して」「ありがとう」の言葉を先生と一緒に言って気持ちを伝えます。お友達が遊んでいる時は少しの間、待つことだって出来ますよ。

「順番、順番♪」と言いながら。

先月、紹介しました「背中にリュック」だってもうありません。子どもたちが自ら「リュックいらないよ〜」と片付けられるようになりました。みんなの表情も柔らかくなりニコニコで過ごせることも( ◠‿◠ )

【新聞紙で遊ぼう!】

マナ・ハウスの二階で新聞紙を使って、お布団にしたり、ハンドルを作り車の運転手になったりビリビリ破りをしたり、一枚の新聞紙で様々な遊びをみんなで楽しみました。

【はじめての小麦粉粘土は⁉︎】

先生がボールと小麦粉とお水を用意していると、お友達は興味津々の様子で集まってきました。

そして小麦粉に水を入れてコネコネ…

お友達も「早くさわりたいよ〜」と手を伸ばします。そして一人ひとりにコネた小麦粉粘土を渡しさわってみると〜。

「フワフワしていて気持ちがいいね!」初めての粘土をツンツンつついてみたり、ビョーンと伸ばしてみたり、ちぎってみたりとそれぞれ楽しんで遊ぶことができました。

みんなの大好きなアイスクリームも作りましたよ♡

  

 

 

【7月7日は七夕ですね☆】

♪ さ〜さのは  サ〜ラサラ…♪

七夕の笹に飾る「飾り」を作りました。

お星様にシールをペタペタ。

四角や三角のカラフルシール。

赤シールばかり集めるお友達、シールを台紙から剥がすことが難しかったけれど頑張っていたお友達。

織り姫、彦星の着物もシールを貼ってステキな作品に仕上がりました♡

 

7月は水遊びをしようと思います。

その様子は、後日に…(o^^o)

お楽しみに〜!!

 

 

 

 

2018-06-25

2歳児さんあつまれ!からだをいっぱい動かそう!

6月16日(土)に、『マナハウススペシャル企画2歳児さんあつまれ!からだをいっぱい動かそう!』が、幼稚園のホールにて開催され沢山のお友達が遊びに来てくれました♡

ホールにできた、たくさんのアスレチック!ボールプールに、トランポリン!みんな元気いっぱい、楽しんでいました。

ホールの奥には手作りの段ボール迷路…(^^)

色々なところから出たり入ったり、「ばぁ〜!」とのぞいたり、思いきり楽しんだお友達♡

 

いっぱい遊んだ後は、お楽しみのおやつタイム!!

今日は米粉でできた生地に、イチゴやバナナ、生クリームをはさんだ『米粉のフルーツオムレット』

みんなも、おうちの人もほっこり笑顔のおやつ時間(o^^o)

 

おやつを食べてパワーが戻ったお友達は、ホールを元気に走りまわります。最後にみんなで体操をして楽しみました。

1歳児さんも7月7日にホールで遊ぶイベントがあります。

7月28日(土)には、1、2歳児さん一緒に幼稚園のプールで水遊びも企画しています。楽しみにして下さいね✴︎申し込み受付中

2018-06-08

みんなで、食べると楽しいね

たんぽぽさん、

砂場で楽しく遊んだ後は、昼ごはんです。

そのまえに、

けんで手をゴシゴシピカピカに。

先生の声掛けで、自分で洗います。

頂きますのお祈りです。

みんな、上手にフォークを使っています。

お友だちと楽しくお話しながら、

食べました。

 

投稿:紗和

 

2歳さん、今では立ち歩くことなく、みんな

食べることに、集中できています。

よく食べることは生きる力の源です。

思いっきり身体を、お友だちと動かして、その後のご飯は、黙々とです。

いのちの約束にそっている子どもたちを見ていると健やかに成長してゆくのがよく分かります。いっぱい食べてね。

園長 宮地

2018-06-08

楽しく、皆で

お名前を呼ばれて

お返事     ハイ!

先生の前まできて、帽子を被せてもらいます。

これから、砂場です。

その前に、今日、お休みしているお友達を想い、目を閉じてお祈りです。

いつも一緒に遊んでいるお友達ために、祈る優しいお心が芽生えます。。

明日は会えますように。

では、お砂場に。お出かけです。

暑いから、お水遊びもかねましょう。

 

投稿:紗和

2018-06-08

白タンポポさんのある日

🎶ありさんと  ありさんが   こっつんこ〜

あっちむいて  ちょんちょん ♪  こっちむいて ちょん

リズムに乗って手を動かす2歳児さん達。

内にあるリズムをこうして、整えるのです。

音楽とリズムは、人の生きる喜び。

手遊びを楽しんだら、先生のお茶屋さん!

コップを手に持って、じゅんばんこ

お座りして待ってるよ

飲めたお友達は…

コップを片付けて

上手に、フックにひっかけられるんだんね〜

お片付け、大事です。飲みっぱなしでなくて、お片付け。

2歳でも、できますよ〜〜

ここで、生きる力を養っています。

たんぽぽさん、頑張れ。

 

投稿:紗和

2018-06-08

たんぽぽさんは絵本を読んでもらいました。

黄いろたんぽぽさんを見学です。

皆、絵本に一生懸命聞き入っていました。

信頼する大人から物語を語ってもらい、言葉を獲得している行くのです。

だから母国語でなくて、母語といったのは、松居直さんでしたが、

言いたいのは、愛されている人の声からしか、言葉は人の中に入って来ないのです。

集中しているでしょう。

園長

2018-05-18

今日も元気です☆ももぐみさん

火・金曜日の週2日の登園、

ももぐみさんが始まって1ヶ月が経ちます。

おうちの人と離れるときは涙が出てしまうお友達。

でも、それで良いんです!(o^^o)

「今日も頑張って来られたね〜!」と先生は抱っこしながら部屋へ…。

「ママ〜!!」と泣いているお友達も、お帳面にシールを貼ったり、先生とオモチャで一緒に遊んだりするうちに笑顔になっていきます。

でも、フッとした時に、おうちの人を思い出し…

先生に「抱っこ〜!」

「あっちー(あっち行く〜)」

と自分の思いを表現します。

そんな時は、先生は、子どもたちを抱きしめ、「大丈夫だよ♡」と言葉を掛けます。

遊んでいる時でも

小さな背中には、大きなリュックが…。

「あれれ?背負ったまま遊ぶの?」

と思われるでしょうが、

これは子どもたちにとっては、大事なおうちの人との『つながり』なんです。

いつか自分から「リュックいらないよ」という日が来ることをゆっくり待っています。もちろん、安全面には十分気をつけておりますのでご安心ください!

みんな裸足になってマナ・ハウスのお庭&砂場デビュー‼︎

「裸足で芝生の上を歩くのは、ちょっと苦手〜(>_<)」

と動けないお友達も。でも少しだけ歩いたんですよ。

チャレンジしていました。

マナ・ハウスの自然いっぱいのお庭でダンゴムシを手で捕まえるお友達、フキを持って傘にしているお友達、アリさんを見つけたお友達。

草花に触れ、自然いっぱいの場所で遊ぶみんなは、この日一番のスマイル!(^_^)

お砂場では、スプーンで土をすくってアイスクリーム、バケツいっぱいに砂を入れて遊びます。

まだまだ言葉は出ないけれど、言いたいことは十分伝わってきます。

「せんせー、プー、ん、ん‼︎(先生、スプーンほしい)」

「イス、イス!あーあー(アイスを作って〜)」など、

「は〜い!アイスを作ってほしいのね」

と子どもたちの伝えたいことを言葉で返し、そしてこちらが全部するのではなく、「一緒にやってみようね」と誘い

『一緒に作って出来た!嬉しい♡』

を感じてもらえるようにしていきたいと思っています。

2018-05-17

すべり台〜タンポポさん

大きい組さんが、ジャンボこいのぼりを 作っていると

あらぁ       可愛らしいお友達が出てきました〜

すべり台に行こう!

青空の下、たんぽぽさん  楽しそう

すべり台の階段の上り下りも一人で上手

シュー

はだしで土を感じ、風を感じ、スピードを感じ、

すべる

すべる

すべる

あ、笑! うつ伏せ  頭から  シューー!

 

こりすさんが 歩いてきました

どこいくの?

マナハウスだよ

バイバイ   いってらっしゃい〜

 

投稿:紗和

2018-05-17

はじめての ようちえん

たんぽぽ組に一歩を踏み出してから1カ月が経ちました。

 

「ママがいい〜」

「おうちに かえりた〜い」

と、小さなからだでお腹の底から  ありったけの声で泣いていた子どもたちが、

「幼稚園って楽しい〜!」

「ママも大好きだけど、先生と遊ぶのも楽しい〜!」

と気づきはじめました。

 

涙も少しずつ止まって、遊べるようになりました。

裸足でお砂場  気持ちいい〜♪

黄色たんぽぽのお部屋で みんなで遊んだよ

広いホールで   遊んだよ

お外の滑り台も  楽しいね!

子どもたちは1日1日、目一杯  過ごしています。

 

先生たちは、愛情いっぱいで

小さな体を 抱きしめて

小さな心を 受け止めて

小さな手を しっかり握って

幼稚園での生活をサポートしていきます、

投稿:岡崎、山田

1 / 812345...最後 »