1歳児もも組

隣接のマナ・ハウスで、新しいスタイルの「もも組さん」が始まります。
6月開始予定です。ご期待ください。

2歳児たんぽぽ組

2歳児さんにとってもっとも大切なことは、
安全な環境の中で、楽しく、のびのびと遊ぶこと。
おもちゃや、絵本など、さまざまなものを通して世界に触れることです。
それによって子どもたちの身体と心は育ち、
生きる力を獲得する大事な一歩を踏み出すことができるのです。
まこと幼稚園で2歳児さんに豊かな経験を重ねさせてあげましょう。

もっとくわしく

2016-10-20

【たんぽぽ組】お友達をおもう

出欠のお返事をしながら、

「◯◯ちゃんは?今日は居てる?」

「今日はお休み」

お休みのお友達が数人いました。

昨日お休みをして、今日来れたお友達もいます。

「◯◯ちゃん、昨日お休みやったけど、

今日は来れて良かったなぁ〜」

「◯◯ちゃんはお休みやなぁ。

早く元気になったらいいなぁ」

と言う先生に、うなずくみんな。

お休みのお友達を思って、

「◯◯ちゃんが早く元気になりますように」

と、短いですがお祈りをします。

IMG_2758

まだ、お祈りなんてよくわからないかもしれませんが、

ほんのひと時でも

お休みのお友達のことをみんなで思う時を持つこと、

その毎日の積み重ねが

ひとを思いやるという気持ちを

しっかり育んでいることでしょう。

投稿:N

 

〈たんぽぽ組さんの入室説明会のお知らせ〉
10月22日 (土)10時から次年度のたんぽぽ組入室説明会を開催します。
来年度2歳児になるお子さんを持つお母さん、お待ちしています。

2016-10-20

【たんぽぽ組】楽しくお返事

この日は、お友達が拾って来たどんぐりをみんなで見ました。

IMG_2756

大きいの、小さいの、

お帽子をかぶっているの、

色んなどんぐりにみんな興味を持ちました。

身近なことを話しながら、

今日、お休みしてる子はいるかな?と先生。

一人一人、お名前を呼んで確認して行きます。

「◯◯ちゃーん」

先生が呼ぶと

「ベロベロベー」(笑)

オバケちゃんのマネです。

オバケちゃんの返事が流行っていて、今日は3人の可愛いオバケちゃんがいました(^^)

「はーい」

と、お兄さんお姉さんのお返事をする子もいます。

ある子が

「け」

と言うと、次のお友達も

「け」

「け」の子が3人。

今度は「け」が流行りそうです(^^)

投稿:N

2016-10-20

【たんぽぽ】お茶タイム

午前中の遊びの合間には

みんなでお茶タイムです。

IMG_2543

お茶を飲んだら、自分でコップかけにかけに行きます。

IMG_2755

先生が褒めてくれます。

お友達とみんなで同じことをするのも楽しいです。

お茶を飲んで、

みんなで手遊びをしたり

その日の些細なことのお話をしたりします。

投稿:N

たんぽぽ組の入室説明会は10月22日です。

2016-10-20

【もも組】カラー積み木でピョン

先生が、カラー積み木の道を作りました。

緑の広いところはトランポリンになっています。

IMG_2767

みんな次々やって来て、

カラー積み木の橋を渡ります。

途中で降りたり、座ったり、

まだたんぽぽ組さんのように順番に並ぶこともわかりませんが、

「こっちから行こうか」

「通られへんなぁ〜。のーいーてーって言ってみようか〜」

時々、先生は優しく声をかけてくれます。

毎日の優しい声かけが、こどもたちの中に積まれていって、

いつか言葉になって出るのですね。

IMG_2769

お友達と一緒だと

思い通りにいかないこともあるけれど、

やっぱりお友達は大好きです。

IMG_2521

投稿:N

〈たんぽぽ組さんの入室説明会のお知らせ〉
10月22日 (土)10時から次年度のたんぽぽ組入室説明会を開催します。
来年度2歳児になるお子さんを持つお母さん、お待ちしています。

2016-10-12

【たんぽぽ】運動会

今年は、たんぽぽ組さんも

しっかり運動会を楽しみました。

IMG_2079

お家の人のところへ「よーいどん!」

IMG_2104

ふだん、クラスで遊んでいた電車ごっこ、

今日は大好きなお家の人と一緒に電車ごっこです。

IMG_2127

まだ、長い時間ずっと待つことは難しい年齢、

たんぽぽ組さんは午前中で運動会はおしまい。

ご褒美に かっこいい王冠をもらって、

お家の人にいっぱい褒めてもらって、

IMG_2141

とっても嬉しい運動会になりました。

 

〈たんぽぽ組さんの入室説明会のお知らせ〉

10月22日 (土)10時から次年度のたんぽぽ組入室説明会を開催します。
2歳児さんを持つお母さん、お待ちしています。

投稿:N

2016-10-07

【たんぽぽ】もうすぐ運動会

まこと幼稚園はもうすぐ運動会。

たんぽぽ組さんは運動会の為の特別な練習はありませんが、

ふだん楽しく踊っているダンスを

広い園庭で踊ります。

 IMG_2003

いつもはお部屋で踊っているダンス、

お外で踊るとのびのび踊れて気持ちがいいね(^^)

ダンスが終わって、次はかけっこ遊び。

次することが始まるまでの少しの時間ですが、

見てください。

IMG_2002

しっかりまとまって座って待っています。

大きくなると当たり前に思いますが、

この、まだまだ自分の好きにしたい2歳で

無理矢理にされるではなく、

こうして自分たちで先の見通しを持って待てるということは

すごいことだなと思います。

4月はバラバラのように見えていたたんぽぽ組さん、

こんなにしっかり成長しています。

運動会、踊りがうまく踊れるかではなく、

こうしたこどもたちの成長を感じていただければなと思います。

もちろん、運動会の当日は、たくさんの人や雰囲気に圧倒されて

いつもの様子は見られないかもしれませんが、

「今、みんなと一緒に運動会に出た」

それだけでも、こどもたちにとっては

一つの経験になるでしょう。

投稿:N

 

 

 

2016-10-03

ベビーマッサージ 2

9月30日の第一回目ベビーマッサージ講座が

終わった後、講師をしてくださった窪さん、冨士原さんと

お話ししました。

DSCF8612

お二人の雰囲気が温かかったので

ほっこりとした会場になりました。

助産師さんでもある窪さん、看護師さんである冨士原さん

赤ちゃんとお母さんとよく知っておられるお二人らしい

赤ちゃんとお母さんとを包み込むような会になりました。

お二人の話によると、触れられている赤ちゃんがオキシトシンを

分泌するというのが分かりますが、同時に触れているお母さんも

同じように出すというのは、興味深かったです。どちらが触れていて

どちらが触れられているのかわからない世界こそが本来の人の世界なの

かもしれません。二人で造る世界、それを誘う人がいて、そして、仲間が

いる。独りで生きていないわたしたちの命です。

幼稚園の基本にある考え方です。ともに、あることで成長してゆく世界です。

だから、女性はお母さんになるとさらに美しく、良く、そして頼もしくなるのです。

みんなで、赤ちゃんを育むことで、自分をはぐくみ、世界を新しく創造してゆきましょう。

集ってください、そんな思いを持ったおかあさん。

次回のベビーマッサージは、10月21日午前10時からです。

ただし、申し込み制で、定員があります。 園長

2016-09-25

入室説明会で

9月24日(土)は、11時半から

2歳児たんぽぽ組の入室説明会でした。

IMG_1242

お子さんが遊んでいる中の説明会でしたが

熱心に耳を傾けておられました。

地域でお子さんのお友達を見つけにくい状況、

日ごろ、お母さんおひとりでお子さんと向き合い、

誰にも相談できない状況は、子育ての環境としては

よくありません。子育ては共同体全体で行うものです。

その共同体を取り戻しましょうというのが私のメッセージです。

このこともお伝えしました。多くの保護者がうなずいておられました。

まこと幼稚園は、皆さんとともに子育てします。また、子育てを

しているものたちが集う場所になろうと思っています。

今日も、子育てを真剣に考え、子供に向き合っている若いご夫婦に

会えたのは、とてもうれしかったです。 園長

次回は、入室説明会は、10月22日(土)午前10時です。

2016-09-24

【たんぽぽ】電車ごっこ

ガタンゴトン、ガタンゴトン

電車で〜す。

お腹に巻いているダンボールの輪っかで

電車ごっこ。

IMG_1241

あちらでも

IMG_1242

こちらでも

IMG_1243

ガタンゴトン、ガタンゴトン

たった一つの物かあれば、

成りきって、ごっこ遊びが楽しいみんな。

二学期が始まって、もうすぐ一か月、

たんぽぽ組さんはもう一学期の始めのように「お母さ〜ん」と泣くことなく、

「今は幼稚園の時間♪」と

どっしり構えて遊んでいます。

先生とお友達との絆を

しっかり築いているようです。

「幼稚園、めっちゃ楽し〜い!」と

教えてくれました(^^)

投稿:N

2016-09-12

【もも】お弁当

お弁当の前に手遊び。

楽しみな楽しみなお弁当を前にして、

なんだか手遊びも真剣です。

だって、手遊びが終わったらお弁当だもんね(^^)

みんなで「いただきます」をして、

待ちに待ったお弁当♪

image

蓋を開けたら

思わず

「わぁ〜❤︎」

と声が出ました(^^)

image

「こんなおかずが入ってるんだね」

時々、まわりのお友達のお弁当もみせてもらいながら、

「美味しいね」

って食べました。

image

もも組さんくらいの時期は、

まだ、よく食べる時とあまり食べない時があったり、

偏食が気になったりもありますよね。

お母さんは一喜一憂の日々かと思います。

もも組の先生も、ブログを更新している私も、

こどもを持つ母です。

「このくらいの時期は大変だったよな〜。

それでも可愛かったし、

今は、あの時は何やったん?ってくらいに

しっかり成長したなぁ笑」

過ぎれば、それは、わが子を愛しんだいい思い出です。

大切な大切なわが子の事は

色々心配になることもありますが、

お子さんたちは行きつ戻りつしながら、

お母さんの愛情をしっかり受け取って育っていきます。

お母さん、今日もお弁当をありがとうございます。

投稿:N

 

1、2歳児さんの入室の詳細はこちらをご覧ください。

http://www.makotokids.jp/1-2-year-olds/wp-content/uploads/1-2-year-olds.pdf