先生からのメッセージと園の記録 窓をあければ

manna house 「9月の庭の草つみあそび」

2017-09-13

manna houseの実りの庭で

お庭の専門家の玉井さんによる、

9月の「庭の草つみあそび」がありました。

紹介してもらったのは、「キンミズヒキ(金水引)」と「エノコログサ」。

エノコログサは別名ネコジャラシ。

道端のあちこちでよく見かけるエノコログサで

うさぎさんの作り方を聞きました。

お子さんと歩く道で、楽しい道草が出来そうですね。

キンミズヒキの別名はひっつきグサです。

可憐で愛らしい小さな黄色い花の下には、ポツポツと、トゲトゲの実。

生薬としての薬効も教えてもらいました。

煎じたお茶は、喉の風邪や下痢止めに。

乾燥させたものをお風呂に入れるとあせもにもよいそうで、

「不思議なことに、

夏に育つ草は、夏に使える作用があるんですね」

と玉井さんが仰しゃっていました。

前回の露草も、夏に育つ草で、

虫刺されに効くことを教えていただきました。

ちょうどいい具合に蚊に刺されたので、

露草を揉んで塗ったら

痒くなくなりました。

もちろん、人によっては合う合わないはあるでしょうし、

お薬が必要なこともあると思いますが、

薬品を使わなくても、

こうして自然のもので効果があることを知れるのはありがたいことです。

次回の玉井さんによる庭の草つみあそびは

10月17日(火)10時30分〜11時です。

お楽しみに。

 

マナ・ハウスの最新情報は

まこと幼稚園マナ・ハウスFacebookページでも更新しています。

ご覧ください。

https://m.facebook.com/makoto.mannahouse/

投稿:N