先生からのメッセージと園の記録 窓をあければ

お帰りコース

2017-09-21

まこと幼稚園の降園は

「お帰りコース」と言って、

お家のある地区のコース別に帰ります。

大きい組の子が小さい組の子の手を繋いで歩きます。

車が多い通りや、横断歩道では、

先生がしっかり歩き方を教えてくれます。

大人にしたら、短い距離だったりしますが、

この毎日の徒歩の積み重ねが

小学校へ上がった時に

大きな自信になります。

「自分の力で歩ける」

当たり前のようですが、

この基本を教えてくれたまこと幼稚園に

卒園してから感謝するお母さんがとても多いです。

子どもは、いつまでも手を繋いで一緒に歩いてあげられません。

常に何事も起こらないように付いてなんて歩けません。

子どもが、自ら歩いて行けるように

今、この時期に毎日積み重ねる

徒歩通園、お帰りコースは

大切な意味があり、

それと同時に、子どもとの繋がりやお母さん同士の繋がりをも豊かにしてくれる

素晴らしいものです。

投稿:N