先生からのメッセージと園の記録 窓をあければ

2015年 5月

2015-05-30

バンドの最初の集まり

11月3日に向かって、動き出しました。

バンドの最初の集まりです。

DSCF7483

子どもたちの前で、楽しく演奏。

下のお子さんを連れて参加の方も

大歓迎。

DSCF7482

楽しくやりましょう。そして、子どもたちの笑顔を

共に作りましょう。まだ、まだメンバーを募集しています。

園長

2015-05-30

パパたちが集まって、まつりの・・・

今日は、パパボラの最初の顔合わせ

11月3日までの流れを押さえています。

子どもの笑顔が楽しみなパパたちです。

DSCF7479

ベテランが多くて、頼もしい限りです。

昨年はアナと雪の女王がテーマでした。

7月にはテーマを決めます。その時からの参加も

大歓迎です。

また、カラー刷りの素敵なビラを配ります。

良いビラですよ、待っててください。

新しい参加者待っています。

園長

 

2015-05-27

手をつなぎましょう

「手をつなぎましょう お母さま」

日本私立幼稚園連合会

幼稚園母の会の歌のはじめの言葉です。

DSCF7255

今日はまこと幼稚園父母の会総会でした。

乙私会長、本部さん達、

ボランティア活動をしている皆さん、

緊張しながらも

想いを伝えようと話す皆さんの姿は

美しく、

聞いているお母さん達も

熱心に頷きながら聞く様子に

大きな優しさを感じました。

伝えるべき事はしっかり伝え、

時に笑いあり、和みあり、

歌あり、感動あり、

とても素晴らしい会でした。

会場全体に優しさが溢れていて、

まこと幼稚園のお母さん方が

見えない手を繋いでいるようでした。

総会を準備してくださった本部の皆さん、

今日にむけて用意をしたボランティアさん、

お疲れ様でした。

皆さんキラキラ輝いていましたよ。

 

今日は園長先生より広報担当Nもご紹介いただきました。

image

総会でもお話ししましたが、この腕章を付けて園に居るNを見かけたら、どんどん話しかけてくださいね。

皆さんと、まこと幼稚園の良さを分かち合えたら嬉しいです。

投稿:N

2015-05-27

ぶんこさん

文庫活動が始まりました。

月曜日には文庫のおかあさんの読み聞かせと
絵本の貸し出し処理の活動があります。

そして、こどもまつりでは『文庫劇場』が
上映されます。

今日はその題材を決める定例会。

image

文庫リーダーさんが候補の絵本を皆に読み聞かせ。

image

わが子に読み聞かせすることはあっても
読み聞かせてもらえるのは貴重な時間。

image
多数決で題材が決まりました。
演目は…本番のお楽しみ♡

次は大道具・小道具・音響に分れてリーダーを決めます。
image

リーダーは、どの様なものを作るか相談します。

image
ワクワクの始まりです。
ここから、劇場がどう完成するのか、
またお知らせしますね♪

投稿:S

2015-05-25

まつりさん

子どもたちが元気に活動するこの季節、

まことのお母さん達も元気に活動しています。

この間の移動動物園では、

本部役員のお母さん達が大活躍でしたね。DSCF7320

移動動物園の間、

星の部屋で子どもたちに見つからないように

ひっそりと、けれどもワイワイと(笑)、

活動していたのは、こどもまつりボランティアのお母さん達。DSCF7309

まこと幼稚園では、毎年11月3日にこどもまつりが開催されます。

このおまつりは、お母さん達が中心になって

こども達の為に楽しいことをたくさん用意します。

春から企画して準備し、あたためて、

こども達が幼稚園にいる時間に

少しずつ作り上げていきます。

通称パパボラ、

お父さんボランティア、

パパ&ママバンドさんも

大活躍の一日です。

この日はお買い物コーナーという、

こども達がお買い物ごっこが出来る素敵なコーナーに並ぶ物を作ってらっしゃいました。

DSCF7386

「型に詰めて抜いたら同じ大きさになるんよ」

母のアイディア素晴らしい!

image

他にも、お母さん達みんなで案を持ちよって、

こども達が喜ぶことを考えてくださっています。

毎年、年少から年長、クラスを超えた繋がりが

この活動から生まれています。

まつりさん、いつもありがとうございます。

こどもまつり、今からとっても楽しみです。

 

投稿:N

 

2015-05-25

あらい屋さん、はこび屋さん

お砂場での遊びが終わったら、

使った道具は全部砂を流して、もとの棚に戻します。

image

まずはみんなで砂だらけの道具を桶に集めます。

 

水で砂を流すのは「あらい屋さん」のお友達。

あらい屋さんが綺麗にしてくれた道具を、

決まった棚に戻してくれるのが

「はこび屋さん」のお友達。

image

みんながみんな好きな仕事をするわけではなく、

どちらかが人数が多い少ないがあるとスムーズに行きませんから、

今日はこっちと相談して決めていました。

みんなで何かをやり遂げるには、

自分のやりたい事ではない事もしないと進めない。

あ、あの子は前に代わってくれたから、今度は自分が代わってあげよ。

何事も、自分で体験して、やっと人の気持ちに気付けるのかもしれません。

 

投稿:N

 

 

 

2015-05-25

五月の砂場

心地よい五月。

お砂場は大にぎわい。

年少から年長、みんな入り混じって遊んでいます。

異年齢が一緒に遊ぶから、

大きいお友達は小さいお友達に優しくしたり、

小さいお友達は大きいお兄ちゃんお姉ちゃんに憧れ、ぼくわたしもやってみよう!と思う、

子どもたちは自然と思いやりやルールを学んでいるようです。

image

 

水を使うのも気持ち良さそう。

まことの幼稚園の砂場はかなりの深さまで掘れます。

image

 

かなり掘ってありますね。

砂の不思議、水の不思議、

今日は何を感じたかな?

 

すぐ横では

「先生、見て見て」

とお友達が呼んでいます。

image

砂場にある小屋の屋根を指差して。

ちょうどクモさんがご飯を捕まえたんだそう。

「すごいとこ見れたね!」

「これからクモさんお食事かな」

みんな興味津々です。

遊びながらもまるで生物の授業みたい。

生き物が大好きです。

image

 

投稿:N

 

2015-05-25

朝の時間

朝の園庭。

鉄棒をする子

遊具で遊ぶ子

花壇に水やりをする子

image

園庭の外周をリレーをする子たち

image

砂場でも大胆に遊んでいます。

image

教室の中での遊びを楽しんでいる子たちもいます。

それぞれが、自分のしたい事を見つけ、自分で決めて遊びます。

自分の興味があることを楽しむ。

そこには、どんな勉強よりも身につくものがあることでしょう。

投稿:N

 

2015-05-20

移動動物園、後片付け②

IMG_1830

さあ、みんなが柵になります。
下にひかれた線から出ません。
ちゃんと隙間なく並んでその時を待ちます。

IMG_1832

アヒルさんご一行さまに続き、ミニブタのよねちゃんが
通りま~す♪

IMG_1849

さあ、今回一番暴れん坊だった、
ヤギさんとおっとり羊さんが・・・・

IMG_1853

わわわ!むこう行っちゃった!!
子どもたち、びっくりしながらも、
逃げないで頑張れました。

(ちょっと逃げ腰だったけれど)

IMG_1855

最後に門の横の桜をむしゃむしゃ(笑)
お母さんと離れた柵だった赤ちゃんヤギさんが
どさくさに紛れておっぱい飲みながら歩いてゆきます。

IMG_1858

朝いちばん、土砂降りだった当日。
幼稚園が始まるころに雨が止み、
動物さんたちが一番過ごしやすい曇り空での
移動動物園でした。

でも運動場はぐちょぐちょ・・・
靴の泥んこは、楽しかった証拠。
おかあさん、靴洗いありがとうございます。

本部のお母さんが糞のお掃除した後に消毒液を撒いてくれましたが、
『一番良いのは雨が降ること』
今夜は天気予報になかった恵みの雨、
運動場をきれいにしてくれています。

お天気に恵まれて、子どもたちの楽しみにしていた
移動動物園は無事に怪我なく過ごすことができました。

移動動物園の皆様、ありがとうございました。

投稿:S

 

2015-05-20

移動動物園、後片付け。

IMG_1789

年長さんは、移動動物園の後片付けを
お手伝いします。
最初にしっかりと説明を聞きます。
責任重大な任務だと感じ、みんなが真剣です。

IMG_1809

うさぎさんは脚力が強く、抱っこしても
逃げ出そうとします。
それを「いたい!」と離してしまう子は、
抱っこをしないお約束です。
頑張ってうさぎさんに負けない力で、
でも、ありがとうの気持ちをこめてかごに戻します。

IMG_1806

ニワトリさんたちも、かごに入ります。
それをヤギさんが、じっと見つめています。

IMG_1820

「わっせわっせ」力を合わせて、みんなで運びます。

IMG_1841

アルパカさんの綱も、みんなで握ってトラックへ。

 

さあ、いよいよ、フィナーレです。

投稿:S

 

1 / 3123