先生からのメッセージと園の記録 窓をあければ

2016年 7月

2016-07-26

天使の寝顔

先生方に、お泊まり保育のお話しをあれこれ聞いていて、

先生方みんな、

あれもこれも楽しいし、

こどもたちがとにかくみんな可愛い!

だけれども、

何より一番幸せなのが

夜、眠っているみんなの寝顔を見つめられること!

だそうです(^^)

母親の子育てとおんなじですね(^^)

どんなわが子も可愛いけれど、

眠っているわが子の可愛いこと、可愛いこと。

先生たちにたくさんの幸せな気持ちをくれたみんな、ありがとう❤︎

そして、こどもたちにたくさんの幸せな時間を用意してくれた先生方、

本当にありがとうございました❤︎

お母さん方、今宵、また少しお兄さん、お姉さんに成長した

1日ぶりのわが子の天使の寝顔を

心ゆくまでお楽しみください(^^)

投稿:N

2016-07-26

経験が自信に

お泊まり保育が終わり、

年長さんの担任の先生にどうでしたか?と聞いてみました。

「はじめはちょっと不安だなぁって思っていたお友達も何人かいましたが、

一つ一つの日程をみんなでして行くうちに、

あ、楽しい。あ、楽しい。

って、だんだんと楽しくなってきて、

最後には「次はこれをするよ」と言うと

「ヤッター!!」って言う声も聞けるほど

不安がなくなって行きました。

他の先生に

「待ってたんやで!」「今日来れて良かったなぁ!」

と声をかけて歓迎して貰えたのも大きな力になったと思います。

朝起きて、みんなで集まって、

「みんな、

お家の人が居ないのに、

みんなだけでお泊まりできたなぁ。

これって凄いことやねんで」

とお話しすると、

みんなちょっと照れくさそうにしながらも

自信のある顔をしていました。

今まで経験したことのなかったことを

みんなで経験することが出来て、

それがしっかりそれぞれのお友達の自信になったことと思います。」

そう話してくださいました。

すみれ組のお部屋の蝶々の幼虫が

蛹になりました。

image

蛹になるということは、

もうすぐ蝶々になるということですね。

投稿:N

2016-07-26

お泊まり保育-お迎え

楽しかったお泊まり保育が終わり、

もうすぐお迎えの時間です。

今日、さよならをしたらもう夏休み、

しばらく会わないお友達も居るから、

みんなで集まってちゃんとさようならをしました。

image

1学期の間だけ一緒にばら組に通った

オーストラリアのお友達とも

今日でお別れです。

一人一人、握手をしてさようならしました。

image

教室を出てから

「うちの子、どうでしたか?」

なんてお家の方と先生のお話も(^^)

image

わが子の居ない一夜、

兄弟姉妹の居ない一夜、

お家のみなさん、どんな一夜でしたか?

今日はお泊まりしたみんなも

お家に居たみんなも

話が尽きなそうですね。

投稿:N

2016-07-25

お泊まり保育-オリエンテーリング②

オリエンテーリングの最後の砦は

園長先生。

一番乗りで来たのは男の子たちのチーム。

「今から言葉を言ってはいけません。

何も言わないで、

先生の口の形をよ〜く見て

何て言っているか当ててください」

image

「何も言わないで」

と言われていたので、

少しの間

正解が分かってもみんな園長先生と一緒になって

口を開けて声は出さずに答えを言っていました(^^)

約束したものね。

「バナナ」

正解!

全部のお部屋のシールをもらったらホールへ。

制作で作ったキラキラカッコイイコマで遊びます。

image

次々と別のチームのお友達も園長先生のところへ。

image

「全部出来たよ」

と誇らしげにカードを見せてくれました(^^)

K先生に聞いてみたら、

チーム分けは数わけゲームで偶然に出来たチームなのだそうですよ。

「出来るだけ、いつも一緒にならないお友達ともチームになってもらいたいなと思って」と先生。

偶然一緒になったお友達とも

みんなとっても楽しそうに活動しています。

ふと、気が着くと、

朝は「お泊まり行かない」って言っていたお友達も

ニコニコ笑顔で元気に楽しんでいました(^^)

お母さん、ご安心くださいね。

これからみんなでカレーを食べて、

みんなでキャンプファイアーもして、

みーんなでホールに並んだお布団で眠ります。

楽しい楽しい特別な夜です。

投稿:N

2016-07-25

お泊まり保育-オリエンテーリング

3人グループに分かれたお友達同士が

園の二階を右へ左へ。

色んな教室を回って

オリエンテーリングをしました。

image

各お部屋には先生が居て

それぞれにお題があります。

image

お友達と協力しながら

お題をクリアしたらシールがもらえます。

そして最後は〜?

image

投稿:N

2016-07-25

お泊まり保育-制作

今からお泊まり保育。

どんなことをするのかなぁ?

先生とこれからすることの予定表を見ながら

想像してみました。

image

楽しみ〜(^^)とみんな。

この時間のすみれ組さんは

こぐま組の先生による制作の時間を楽しんでいましたよ。

image

先生が「じゃん♪」と出した

キラキラがついたコマに

「わぁー!」

「キラキラやー!」

と歓声が上がります。

先生が作ったカッコイイコマのように

自分もカッコイイコマを作るべく、

みんな真剣に制作中です。

image

色ぬりが済んだら、こんな素敵なキラキラを貼ります。

image

さすが、お泊まり保育

ちょっといつもと違う〜☆

投稿:N

2016-07-25

お泊まり保育-行って来ます

今日は大きい組さんのお泊まり保育。

家族に見送ってもらって、みんな元気に登園しました。

上がっていた熱が下がって来られるようになって嬉しい子がいたり、

逆に昨日まで元気だったけれど、今日は来られなくなってしまった子がいたり。

来られなくなってしまった子は残念でしたね。

みんなが先生と一緒に君を想ってお祈りをしていますよ。

「早く元気になりますように」

中には行くのが嫌になっちゃった子もいました。

image

でも、幼稚園まできょうだいみんなに背中を押してもらってやって来ました。

「◯◯、絶対楽しいって!」

まこと幼稚園を卒園したお姉ちゃんが言います。

「もっかい泊まりたいわ」

と同じく卒園したお兄ちゃん。

一度お泊まり保育を味わえば

きっとぼくもそう言えるようになるね(^^)

調理室では先生方が晩ご飯のカレーの準備をしてくださっています。

image

投稿:N

2016-07-23

夕涼み会 盆踊り

先生たちが用意してくれた色んなコーナーを回ったら

次は広いホールで盆踊り♪

image

薄っすら暗くなってきた中での明るいホール、

特別感がみんなをわくわくさせます。

image

浴衣や甚平さん姿で踊るのは

とっても楽しいね(^^)

image

踊っているうちに、

辺りはだんだんと夜へ。

真ん中組さんはこの後みんなで花火を楽しみましたよ。

夏の日の特別な幼稚園、

またみんなの心に光が灯ったことでしょう。

投稿:N

2016-07-23

夕涼み会

終業式のあった日、

たんぽぽ組さん、小さい組さん、真ん中組さんは

夕方から、楽しい夕涼み会をしました。

大きい組さんは別の日にお泊り保育をします。

ヨーヨー釣り、何色のヨーヨーが取れたかな?

image

チャレンジコーナーには、サッカーゴールが。

先生の動かすゴールキーパーに当たらずにゴールイン出来るかな?

image

みんな大好き、制作コーナーは

ゴムの力でぴょんと飛ぶ紙コップのおもちゃ作りです。

どれにしようかな〜。

image

いつもと違う、お祭りムードな幼稚園、

みんなとっても嬉しそうでした。

投稿:N

2016-07-23

年長木工 乗り越えた壁は

次々と、

自分の木工作品が完成した子が

通る先生みんなに

「見て見て♪」と作品を見せては

目を輝かせていました。

そんな中、木工最後の日までかかって

自分の作品と向きあっている子たちも。

image

I先生が

「木工には、みんなそれぞれに課題があります。

苦手な事を後回ししてしまったり、

なかなか自分だけの形を決められなくてお友達と同じになってしまったり、

先生に言いに行くのが苦手だったり、

みんなその苦手なこととしっかり向き合うんですよ。

最後まで残っている子たちほど

得られるものが大きいでしょうね。

完成した子は本当に嬉しそうです。」

そう話してくださいました。

夏休み前に大きい組さんは木工作品を持ち帰りました。

あ、よく見ていなかったな、というお家があれば

是非じっくり見てみてください。

そして、作品作りでのお子さんの思いを聞いてみてくださいね。

image

毎年、この時期、トントン、カンカン。

大きい組さんたちみんなの中に

大きな育ちがあります。

投稿:N

1 / 212